十勝・帯広は北海道のスイーツ王国!美味しい理由と絶対に行きたいおすすめスイーツ店8選について詳しくご紹介

国内旅行

十勝・帯広は北海道のスイーツ王国!美味しい理由と絶対に行きたいおすすめスイーツ店8選

十勝・帯広は北海道のスイーツ王国!美味しい理由と絶対に行きたいおすすめスイーツ店8選

  • 北海道
  • スイーツ
  • 観光スポット

広大な土地や牧場があり、畜産業や農業もさかんな十勝・帯広。実は「スイーツ王国」とも言われる程、美味しいスイーツ店が沢山あります。北海道はスイーツが美味しいイメージがありますが、ここ十勝・帯広は、地元の良質な原材料を使用したスイーツがたくさんあることから、その名称で呼ばれているのです。今回は十勝・帯広のスイーツが美味しい理由と、おすすめのスイーツ店を紹介します。

十勝・帯広のスイーツが美味しい理由

十勝・帯広のスイーツが美味しい理由
スイーツの原材料となるものと言えば、小麦粉、牛乳、バター、チーズ、卵、小豆などがありますが、これらは全て十勝・帯広の土地で作れるものばかりです。ちなみに、全国で生産される小麦の4分の1は十勝産なので、いかに農業に適した土地なのかがわかります。また、帯広の水道水も全国的に美味しいことで有名で、「おびひろ極上水」として販売されています。

地元で作られた良質な原材料を新鮮なままスイーツに使えることで、美味しいスイーツが出来上がります。地産地消の良質な食材を使って作られるスイーツと聞いただけでも、食べたくなることでしょう。

500円で4店舗使える“おびひろスイーツめぐり券”

良質な食材を使った美味しいスイーツをお得に食べられる“おびひろスイーツめぐり券”が観光客に人気です。1冊500円で、なんと4店舗もの加盟店のスイーツが食べられるので、お腹いっぱいスイーツめぐりを楽しむことができます。

絶対おすすめの十勝・帯広スイーツ店8選

絶対おすすめの十勝・帯広スイーツ店8選
「スイーツ王国」の十勝・帯広には、美味しいスイーツ店がたくさんありますが、どこに行ったら良いのか迷ってしまいますよね。こちらでは、“おびひろスイーツめぐり券”加盟店を中心とした、地元住民にも人気のスイーツ店を8軒紹介します。

※おびひろスイーツめぐり券は、使用出来る期間が4月~9月、10月~3月と分かれているので、季節によって加盟店舗が変わる場合があります。

十勝トテッポ工房

十勝トテッポ工房
帯広駅から徒歩10分にある、とてっぽ通り沿いにあるお店です。多数のメディアにも取り上げられる「十勝トテッポ工房」は、十勝にこだわりぬいたスイーツを提供することをコンセプトとしています。とくにおすすめなのがナチュラルチーズケーキで、とことん味にこだわった十勝産のチーズを使用し、牛乳、生クリーム、発酵バター、卵、小麦粉、砂糖など全て素材は100%北海道産です。お店にはカフェが併設されているので、購入したスイーツをカフェで食べることもできます。

柳月トスカチーナ

世界中の人々から愛されるイタリアのトスカーナ地方と十勝が共通するところが多いと言うことから、日本の「トスカーナ」を目指すべく、トカチをもじった「トスカチーナ」と言う名称が誕生しました。十勝音更工場を拠点に、北海道で40店舗以上ある、まさに北海道民が愛するお菓子屋さんです。人気No.1の「三方六」は、白樺の木肌がホワイトチョコとミルクチョコで表現され、北海道の銘菓とも言えます。柳月トスカチーナには併設してカフェレストランがあり、スイーツはもちろん、十勝産の素材を使ったイタリアンも提供しています。

高橋まんじゅう屋

昔から帯広市の銘菓店として、地元民から“たかまん”の愛称で親しまれるお店です。イートインもテイクアウトも可能なので、観光の途中にふらりと立ち寄ることができます。一番人気は名物の大判焼き(あん)。まわりはサクッ、中はふわっとした生地はほのかな甘みがあり、たっぷりと入ったあんこは甘いだけではなく少し塩が効いて、生地との相性も抜群!
またお菓子ではありませんが、手作り肉まんも人気があり、ふわふわとした生地にしっかりと味付けされた具が美味しいと評判です。

ユトリベルグ

帯広市内に2店舗、地元住民にも愛されるお店です。十勝産の卵と牛乳をメインに、他の素材もお菓子に合わせた北海道産の原材料を使ったスイーツを販売しています。ひと口大のチーズケーキ「春駒チーズ」は、ふわっ、とろっ、のクリームチーズをたっぷり使った人気商品。十勝産小麦のキタホナミと米粉ユキヒカリ、音更町のクリームチーズを使った「レアチーズロール」は、スポンジがもっちりとして優しい甘さ、中のクリームチーズはさっぱりとした味わいで、こちらも人気です。

たいやき工房

創業40年以上、こだわりの厳選した十勝産の素材を使っている「たいやき工房」は、帯広市内に4店舗を構える、地元住民に大人気のたいやき屋さんです。小麦、砂糖、きな粉、小豆、ふすま、さらにお水まで全て十勝産の原料を使って作っています。定番でNo.1人気の粒あんを始め、クリーム、チーズ、くるみ&粒あん、季節ごとに旬の素材の具のたいやきも提供しており、たいやきのパリっと感が好きな方には、パリパリのフチありも選べます。

十勝シフォン

十勝シフォン
十勝産の原材料メインの手作りシフォンケーキ専門店。とくに卵にはこだわり、厳選した十勝鹿追町で生産された卵を使用、店内で卵だけ販売しているときもあります。定番のプレーンから、抹茶、チョコ、チーズ、いちごなど、10種類以上のシフォンケーキが並んでいます。また、小麦粉アレルギーを持った人でも食べられる、米粉シフォンケーキもあるので、アレルギー持ちの方でも安心です。

創作どら焼き 華どら秀月

常時18種類のどら焼きが並ぶ、「創作どら焼き 華どら秀月」は、可愛らしいピンク色の建物が目印です。十勝産の原材料を中心に作った生地は、どの“あん”も邪魔をしない、あっさりとした味。お店のショーウインドウには、定番の小倉あんを始め、生チョコバナナ、ラムレーズン、モンブランなど創作どら焼きが並びます。一番人気はなんと中に粒あんと味付けバター、生地に醤油が入ったバター醤油! また夏季限定販売の十勝産牛乳100%のソフトクリームも人気です。

お菓子の館のあくつ

「十勝の小さな町の洋菓子店」として、ケーキや焼き菓子などをメインに販売しているスイーツ店です。ショーウインドウに並ぶケーキやマカロンは色とりどり、見ているだけでも楽しめるラインナップです。発売から30年以上経つロングセラー商品「ミルクロード」は、バターをたっぷり使ったスポンジの上下をホワイトチョコレートで挟んだ見た目にも可愛いお菓子で、お土産にもぴったりです。

美味しいスイーツを食べるなら、是非十勝・帯広へ!

美味しいスイーツを食べるなら、是非十勝・帯広へ!
洋菓子、和菓子とさまざまな種類のスイーツ店をご紹介しました。スイーツの他にも、十勝・帯広には、世界的にも珍しく貴重なモール温泉があります。茶褐色の独特な色をしていて、泉質は非常に良く、湯上りにはお肌がつるつるになる「美人の湯」として人気があります。是非、美味しいスイーツと温泉を楽しみに、十勝・帯広へお越しください。

十勝・帯広でおすすめのホテル

ホテルルートイン帯広駅前

帯広駅から徒歩2分の立地にあるホテルルートイン帯広駅前は、然別湖や花畑牧場などにもアクセスしやすい、十勝・帯広エリアの観光にもってこいです。人気の大浴場では、太古の昔に地下へと沈み堆積した植物が層となり、その堆積植物層を熱水が通って湧出した、世界的にも珍しい温泉「モール温泉」を堪能することができます。

住所:北海道帯広市 西3条南11丁目8

ホテルルートイン帯広駅前

ホテルルートイン帯広駅前+航空券のツアーを探す >>

十勝・帯広は北海道のスイーツ王国!美味しい理由と絶対に行きたいおすすめスイーツ店8選

この記事が面白いと思ったら
「いいね!」をクリック!

今後も参考になる情報を
いち早くお届けします!